評価と引受のための HazardHub リスク データ

HazardHub リスクデータ

リスク評価とポートフォリオ管理を瞬時に改善します。利用可能なリスクデータをご確認ください。

HazardHub は世界各国で購入いただけます。ただし、データは米国の住所のものに限定され、英語表記となります。

Hazard-Hub-Right-Facing
InsuranceSuite background

優れたデータで適切な意思決定を

これまでに作成された中で最も包括的な財産リスク データを使用して、より迅速かつ正確な意思決定を行います。

米国のあらゆる場所で利用できる 1,400 以上の財産および死傷者の危険データ フィールドを使用して、火災、風、土、および人災を含む複数の危険について、A から F の文字のリスク グレードと数値のリスク スコアを取得できます。

HazardHub を使用すると、包括的なリスク データ セットを使用して保険リスクを評価できます。

What is risk Data image

火災リスク

カリフォルニア州の新しい山林火災規制2644.9 に準拠する高精度の山火事スコアリング

HazardHub Fire Risk-Wildfire-1

森林火災モデル

機能が強化された森林火災モデルによって、ピンポイントにエリアを絞り、より正確な森林火災スコアが得られます。26 エーカーの六角形をベースの地形として使用する新しい森林火災モデルは、従来のモデルよりも 7 倍きめ細かになっています。強化された森林火災モデルの詳細については、こちらの森林火災モデルについてのブログ記事をご覧ください。

HazardHub Fire Risk-Wildfire-1

森林火災モデル

機能が強化された森林火災モデルによって、ピンポイントにエリアを絞り、より正確な森林火災スコアが得られます。26 エーカーの六角形をベースの地形として使用する新しい森林火災モデルは、従来のモデルよりも 7 倍きめ細かになっています。強化された森林火災モデルの詳細については、こちらの森林火災モデルについてのブログ記事をご覧ください。

HazardHub Fire Risk Property–2

消火スコア

財物火災スコアプラスを使用して、火災補償クラスをより正確に識別することができます。財物火災スコアプラスは、実際の損害データによってバックテストされた汎用損害モデル(GLM)です。幅広い財物火災リスクのインサイトからリスクを効果的に識別し、より適切な保険料設定が可能になります。 消火スコアの詳細については、HazardHub 消火スコア機能概要をご覧ください。

HazardHub Fire Risk Hydrant-3

消火栓

HazardHub には、米国で最大の消火栓データ セットがあります。消火栓は、住宅火災や山火事の抑制に重要です。これらの消火栓がどこにあるかを知ることは、物件の火災リスクを正確に判断するための重要な変数です。消火栓は、HazardHub のみが提供する専用のデータ セットです。

HazardHub Fire Risks Staitons-4

消防署

HazardHub の消防署データセットには 54,000 の消防署の場所が含まれていますが、すべてにおいて正確な位置と設備規模が手作業で検証されています。火災発生時の対応では、距離よりも時間が重要です。HazardHub では、最も近い消防署までの距離が所要時間で示されます。さらに次に近い 3 軒の消防署の場所も提示されます。

風害

詳細で正確な風害リスクスコアと履歴データ

HazardHub Wind Risk Hurricane-1

ハリケーン

強力なハリケーンは財物に壊滅的な影響を与え、屋根の損傷、洪水、土地の侵食、倒木、電線の切断などが発生することがあります。HazardHub は、対象地域の気圧、風速、過去に発生したハリケーンの数など、ハリケーンリスクの詳細なスコアと等級を提示します。

HazardHub Wind Risk Hurricane-1

ハリケーン

強力なハリケーンは財物に壊滅的な影響を与え、屋根の損傷、洪水、土地の侵食、倒木、電線の切断などが発生することがあります。HazardHub は、対象地域の気圧、風速、過去に発生したハリケーンの数など、ハリケーンリスクの詳細なスコアと等級を提示します。

HazardHub Wind Risk Tornadoes–2

竜巻

竜巻は米国では特に恐れられている風害リスクです。ほとんど予期できず、発生すると甚大な破壊の跡を残しながら移動していきます。HazardHub は、過去の竜巻事象、竜巻の影響範囲、直近の竜巻事故による財物の被害など、竜巻リスクの詳細なスコアと等級を提示します。

HazardHub Wind Risk Hail-3

屋根を交換する最大の理由になっているのが雹です。雹は家屋と車両の両方に被害をもたらし、被害の範囲は窓や屋根の陥没からガラスの粉砕にまでさまざまです。HazardHub は、過去の雹害、雹害のリングパラメータ、直近の雹害による財物被害など、雹害リスクの詳細なスコアと等級を提示します。

HazardHub Wind Risk Windstorms-4

暴風

時速 93 km(58 マイル)以上の直線的に進む暴風は、最も一般的な風害の 1 つです。「デレーチョ」と呼ばれる暴風は、木々や電線をなぎ倒し、建物に甚大な被害をもたらします。HazardHub は、過去の風害、風害のリングパラメータ、直近の風害による財物被害など、風害リスクの詳細なスコアと等級を提示します。

優れた財物リスクデータによるより良い意思決定を

HazardHub は地震、風害、火災、水害、人災など、様々な危険の等級とスコアを提示します。また HazardHub は、財物の価値、屋根に関する情報、交換コストを含む包括的な財物特性からリスクを提示します。以下は財物リスク概要と各カテゴリのデータフィールドの例です。

HazardHub Data Risk Earth-1

土砂災害

地震
フラッキング地震
指定断層
地すべり
陥没穴
火山
溶岩流
採掘による沈下
隆起
ラドン濃度

HazardHub Data Risk Earth-1

土砂災害

地震
フラッキング地震
指定断層
地すべり
陥没穴
火山
溶岩流
採掘による沈下
隆起
ラドン濃度

HazardHub Data Risk Wind–2

風害

ハリケーン
熱帯暴風雨
熱帯低気圧
竜巻


対流嵐
最大風速
風による瓦礫
気象パラメータ

HazardHub Data Risk Fire-3

火災

山火事
干ばつ
野焼きポイント
強風域
防火
消火スコア
AAIS 保護クラス​
永続的水源
消火栓
消防署

HazardHub Data Risk Water-4

水害

洪水
洪水パラメータ
FEMA 保険金請求
津波
海岸までの距離
海面上昇
高潮
カビ指数
パイプの凍結
雪荷重

HazardHub Data Risk ManMade-5

人災

地下貯蔵タンク
毒物排出施設
PFA
採掘による地盤沈下
スーパーファンド
汚染産業設備
アスベスト
核施設
ラドン
犯罪

HazardHub Data Risk Property–6

財物

所有者
財物コードの使用
築年
面積
外部構造
屋内暖炉
ガレージ内車両
冷暖房空調設備
屋根タイプ
財物価値

HazardHub Data Risk Replacements-7

交換費用

交換費用
建築スタイル
構造品質
建設タイプ
主な外装
屋根の主な材質
面積
建築費と認可
家屋建材および人件費
諸経費

HazardHub Data Risk Permits-8

認可

住所
認可の数
総合評価
認可タイプ
認可日
価値評価
作業内容
申請者名
所有者名
請負業者名

ワークフローに統合

HazardHub のデータは、Guidewireアプリケーションとの連携の下で、高速API経由、および弊社のウェブベース製品経由で配信されます。

HazardHubRisk API 1280x720 1

API

API を使用して製品の単独使用やデータの契約管理システムへの接続利用が可能です。開発担当者は15 分程度で API が使用でき、データは数分で社内チームと共有できます。何週間もかかることはありません。

HazardHubRisk Apps 1280x720 2

Guidewireアプリケーション

Guidewire PolicyCenter と InsuranceNow の連携によって、Guidewireのワークフローの中でデータを引受業務に直接利用していただけます。データを有効にするよう弊社にご連絡いただければ、IT 関連の特別な作業は不要です。

HazardHubRisk AgentViewRisk 1280x720 3

エージェントリスクビュー

顧客向けに自社仕様の分かりやすいリスク報告書を作成しましょう。顧客の不動産に潜むリスク特定を支援します。agentriskview.com からカスタマイズ可能な詳細リスク報告書をご利用ください。

HazardHubRisk FreeHomeRisk 1280x720 4

無料のホームリスク査定

住まい周辺のリスクや保険会社が不動産リスクを見極める際のポイントは何でしょうか。 freehomerisk.com では無料の不動産リスク査定を受けることができます。

無料トライアルのお申し込み

  • サインアップする際は会社のメールアドレスを使用してください
  • 8文字以上で設定ください。
  • 少なくとも 1 つの大文字、1 つの数字、および 1 つの記号を組み合わせて使用​​してください